記事一覧

ティファニーのアイコンコレクション「ティファニー アトラス」から新作ウォッチが登場

ティファニーは、9月5日にアイコンコレクションの「ティファニー アトラス」から、新作ウォッチを世界に先駆け、発売いたします。


五番街のティファニー ニューヨーク本店のエントランスを飾るアトラスクロック(時計を背負うアトラス像)にインスピレーションを得た「ティファニー アトラス 」。このコレクションの象徴であるローマ数字は、「時」という高度な概念を持つ偉大な古代文明からの贈りものです。 シンプルで、力強く、すっきりとしたローマ数字を用いて、流麗かつ優美に仕立て上げられています。「ティファニー アトラス」のすっきりとしたラインに、洗練されたダイヤモンドのアクセントとスイスの卓越したクラフトマンシップが融合されています。

中でも文字盤にマザー オブ パールを使用したウォッチからは、クールなグレーと、上品なピンクの2カラーが登場しました。マザー オブ パールの文字盤は素材が繊細なため、切削加工する際に必要とされる正確な寸法と形状になるまで、精密な職人技が必要となります。さらに綿密な切削、研磨、保護のためのラッカーコーティングといった工程を経て、マザーオブ パールの天然の虹色と美しさを引き出します。そして美しく輝くダイヤモンドはベゼル、リューズ、ローマ数字に。また文字盤にパヴェ ダイヤモンドを使用したウォッチも展開。サステナブルに調達され、美しくラウンド ブリリアント カットに研磨されたダイヤモンドは、ティファニーの真価を示すものです。

ティファニーのシグネチャーデザインを持つタイムピースは、全5型が登場。内ステンレススチールの4型は、9月から日本で先行発売、ローズゴールドの1型は10月より世界各国と同時展開を予定しています。

「セイコー」の腕時計が西武・そごうに集結、“日本の美しい自然”から着想した限定モデルなど

セイコー(SEIKO)ブランドのメンズ&レディース腕時計が集結するフェア「セイコースプリングコレクション 2021」が、西武・そごう各店にて開催される。期間は2021年3月1日(月)から31日(水)まで。

“フォーマルにもカジュアルにも”セイコー腕時計が集結
「セイコースプリングコレクション 2021」には、2021年、創業140周年を迎えたセイコーブランドのメンズ&レディースモデルが勢揃い。「ビジネス」「ビジネスカジュアル」「ワーケーション」の3スタイルを軸に、今の時代にフィットした“フォーマルにもカジュアルにも”身に着けることができる腕時計を提案する。

「ビジネス」スタイルにマッチするスタイリッシュなデザイン

「ビジネス」スタイルにおすすめしたいのが、スーツスタイルにマッチするクリーンなホワイト&知的なブラックダイヤル。色合いやダイヤルパターンなど細部にこだわった上質な腕時計を選べば、普段のスーツスタイルを格上げしてくれる。


セイコー プレザージュ(Seiko Presage)のメンズモデル「シャープ エッジド シリーズ(Sharp Edged Series)」は、“日本独自の美意識”を落とし込んだモデル。日本の伝統色である白練色のダイヤルに、麻の葉紋様を表現している。


セイコー ルキア「アイ コレクション(I Collection)」の新作レディースモデルは、洗練されたブラックのダイヤルが魅力。ダイヤルに躍動感のある立体的なパターンをあしらうことで、端正なルックスに華やかな印象をプラスしている。

「ビジネスカジュアル」にOKな上品デザイン

「ビジネスカジュアル」スタイルに合わせるなら、上品な印象はキープしながら、コーディネートのアクセントになるカラーやディテールを取り入れたモデルをセレクト。